2011年09月19日

「フレシャス」はどこで採水している天然水なのでしょうか?


富士山の開発限界区域である標高1000m地点にて
地下273mから採水しています。


採水地より高い標高ではあらゆる開発がされていない(されない)ため、
とてもきれいな天然のナチュラルミネラルウォーター(天然水)です。


ちなみに採水地の山梨県富士吉田市は、
「徐福伝説」が語り継がれる場所としても有名。


中国の秦の時代、始皇帝の命を受けて不老不死の水を
探しに日本中を旅した徐福という人物が、
旅の最後にたどり着き、その湧き水を手にしたと伝承されています。


富士山の天然水「フレシャス」は、
徐福伝説とともに語り継がれてきた、
まさに「不老長生の水」と言えるでしょう。





 正規の販売店は、こちらです。
 ↓
バナジウム入り天然水の宅配水フレシャス




posted by frecious at 13:14| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。